レジェンダリーホーム千葉

株式会社秋喜建設 受付時間/9:00〜17:00(水曜定休) TEL:0475-55-8423

ブログ

カテゴリー

アーカイブ

|Date:2014年10月10日 | Category:小物作り |

 

 

DIYが趣味なレジェンダリーホーム千葉のコーディネーターがおうちが可愛くなる小物の作り方をご紹介します!

今回は、【あじさいリース】の作り方をお届けします。

 

あじさいは、梅雨の花のイメージがあるかもしれませんが実は秋もあじさいが素敵な時期なんです!

 
梅雨時期のみずみずしいお花から夏を乗り越えてだんだんと秋色に変化してくる頃のあじさいは、水分が減ってきていてドライフラワーにとってもしやすいです♪

ドライフラワーにするとキレイな秋色のお花が長く楽しめます。
 
我が家の花瓶で勝手にドライフラワーになったあじさいのアナベルを使ってあじさいのリースを作りたいと思います。

※秋のあじさいは花瓶に少量の水をいれてそのまま放置するとドライフラワーになる種類があります。(ドライ・イン・ウォーター法) 活けながらドライフラワーにできてとっても楽ちんでおすすめです。
 
 

☆材料☆

あじさいのドライフラワー・リース

 

☆必要な道具☆

ハサミ・グルーガン・グルースティック
 
 
 
あじさいのドライフラワー
 

アナベル ドライフラワー
 
秋色アジサイなどであればフレッシュのままでもOK!リースにして飾りながらドライフラワーにすることもできます。
 
大輪のアナベル1房を使用します。
 
 
 
リース
 
アケビリース
 
100円ショップで購入した25cmアケビのリース
リースの素材は自然素材であればなんでもOKです。
 
 
 
グルーガン・グルースティック(ホットボンド・ホットスティック)
 
100円ショップ グルーガン
 
100円ショップで購入したものです。
接着剤を高温で溶かして接着するボンドです。乾燥がとても速く作業効率が良いボンドです。
※グルーガンのノズルとノズルからでた接着剤はとても高温になりますので、直接触らないようにお気を付けください!
 
 
 
準備ができたらやけどに気をつけて製作をしましょう!
 
まずは、あじさいのお花を分解します。
 
アナベル

 

 

ハサミでなるべく細かく、お花が5~10位の束にしましょう。

 

あじさいリース 作り方
 
 

↓ このくらいの束が取付しやすいです。

 

アナベル ドライ

 

 

リースの隙間にグルーガンで溶かした接着剤をつけ、そこに素早くあじさいを挿していきます。

 

アナベルリース 作り方

 

挿しつつ長さやボリュームを好みの加減に調節していきます。

 
 
リース裏側
 

壁面などに飾る場合は裏側はお花をつけなくても大丈夫
 
 
 
あっという間に出来上がりです!!!
 
板壁に飾るもよし!
 
秋色 あじさい リース 作り方

 

 

しっくい壁に飾るもよし!

 

アナベル リース 作り方
 
ナチュラルなリースがこんなに簡単に作れちゃいます♪♪
 

お庭にあじさいがある方にはとってもおすすめ!

お花屋さんにもこの時期たくさんのあじさいのドライフラワーがで販売しているので見つけた方はぜひ試してみてくださいね!
 
 

~kataoka~

 

お問い合わせについて